設立
 シンプレクサス工房は本年(2006年)3月に開設,10月に発足した純粋に独立の非営利私立施設です.設立の資金や不動産は総て本工房の代表である志田寿人が提供しました.工房の看板に”生命システムとア-トを探求する”とうたっていることから,なぜNPOのような法人資格をとらないのか疑問に思う方が多いかもしれません.このことについてはいずれ構想経過の項で詳しくふれるつもりですが,税制面の優遇措置を除くと,官製の規制や権威からの独立をなによりも大切にする自然探求や感覚に結びついた創造行為のためには,私立の形がふさわしいと考えたからです.とは言っても,趣味的な高踏をてらうことが目的ではなく,生命観の世界を拡張したり人間行為の根元とかかわるア-トを具体的な製作で豊かなものにしようというのが目的であるとすれば,工房の性格は明らかに公的なものでなくてはなりません.内容の公的性格と組織形式の私立との一種の矛盾をどのように解決していくのか,それはこの工房の活動や発信する情報が今後どれだけ深く広い支持を獲得できるかと無関係ではないと我々は考えます.



工房の目指す理念や取り組む分野についてはMENUのOUR SERVICEの項,使命・部門をご覧下さい.また分野毎の具体的な内容は生命システム部門,アート部門にまとめてあります.
シンプレクサス工房/ギャラリーはきわめて分かりにくい場所にあります.MAPの項に周辺地図が収録されていますのでそれをご参照下さい.

Copyright © 2006 Symplexus Lab All Rights Reserved