インフォメーション
生命システム関連
アート関連
出版・情報発信
公募・グッツ販売


インフォメーション
●2016年もよろしくお願い致します.

 
■2013年-2016年工房カレンダーを販売 します.
  B2版の作品で1月から12月までが一枚に収まっています
見本画像はここから
  
希望者はメールにて住所,氏名,枚数をご連絡下さい.
  折り返しカレンダーを発送,振替用紙を同封いたします
  代金は任意の寄付金とします

  

  2016年度よりカレンダーはブログ掲載とします!



● 工房代表;志田寿人のブログが更新中です
 
  アーカイブスのメニューからとぶことができます.
    アート,科学,工房雑感に分かれています.

         

販売ポスター,カードの画像を転送しました.
ウェブ・ギャラリーに掲載していた4点へのコメント,転送しました.
シンプレクサス・ギャラリーの紹介をアート部門に掲載しました.
研究棟の紹介を生命システム部門に掲載しました.

サポータークラブのオンライン入会申込フォームを用意しました.
         皆様の入会をお待ちしております.
          ご関心をお持ちの方はSUPPORTメニューの項をご覧下さい.

●アンケート結果等から会の愛称はクラブ・シム(CLUB-SYM)に決定しました.
  ご協力ありがとうございます(2006年10月8日)


●志田寿人アート略歴をウェブギャラリーに追加しました.


●生命システム部門設立の考え方を代表に聞くインタビューをUPしました.OUR
     SERVICEメニュー,生命システムの探求からお入り下さい.


● Symplexus Galleryの内部画像を追加しました.

●アート部門設立の考え方を代表に聞くインタビューをUPしました.OUR
SURVICEメニュー,アート部門の詳細からお入り下さい.


● インタビュー最終回(運営等について)をUPしました.ABOUT US
  メニューからお入り下さい.
 

●周辺カフェ・レストランの紹介,地図をUPしました.メインメニューMapからお入り
 下さい.


●ウェブ・ギャラリーにタラッツ氏との出会い記事追加しました.


●ウェブ・ギャラリーに2点を追加しました.90年代初期の作品からコピーできない偶然性
  についてコメントしています.



生命システム関連
シンプレクサス工房主催のセミナーや講演会,イベント,よびかけ
                 生命システムに関連した重要な情報などを取り上げます.

2015年12月,米国科学技術振興協会(AAAS:American Association for the Advancement of Science)は
雑誌Science誌上で年間の画期的科学成果としてゲノム編集技術を発表しました.

これは従来の「遺伝子組み換え」技術とは比較にならないほどの精度で遺伝子操作を可能にする技術で,
2012年の「CRISPR/Cas9」法の開発によって幕が切って落とされました.
 しかし「遺伝子組み換え」技術同様,医療分野への応用を期待する声と同時にその危険性を指摘する批判の流れも
生じてきました.(e.g.;産経ニュース 2015年6月22日付「ゲノム編集生命の設計図を自在に操作 広がる応用,倫理面で議論も」).
おそらくこの技術の応用に関しても従来技術以上にシステム的な発想が必要になると思われます.


●ニュ-ヨーク科学アカデミィーでは2007年1月をシステム・バイオロジーの月
  として以下のような一連の企画を広報しています. http://www.nyas.org/enews/enews/index.asp#news1

January is "systems biology month" at the Academy. On January 11, the Systems Biology Discussion Group will consider Model-Based Drug Design: Lessons Learned, with speakers David deGraaf, Pfizer; Birgit Schoeberl, Merrimack Pharmaceuticals; and Iya Khalil, Gene Network Sciences. On January 24, as part of our New Vistas Series, the topic will be Systems Biology - A New Integrative Science for the 21st Century. Two leaders in this growing field–Saeed Tavazoie, Princeton University, and Michael Elowitz, Cal Tech–will speak with host David Botstein, director of Princeton's Lewis-Sigler Institute for Integrative Genomics. Reservations for both meetings are required. (Additional material on this topic is also available in our Systems Biology channel.)    





アート関連
ギャラリー展示作品の変更,工房関連アートニュース,
  企画展やイベント
    来訪者からの感想などをとりあげます.
     

●本工房代表日・仏・中現代美術世界展で金賞受賞
 ●インフォメーションでご紹介致しましたが,2009年5月1日~5月14日の日程で気体分子ギャラリー主催,
   シム工房後援による企画展;伊東直昭展が開かれました.経過の詳細はアーカイブスに掲載.
出版・情報発信
■シンプレクサス工房の活動・研究記録誌;シンプレクサス・アーカイブスSYMPLEXUS ARCHIVES
   の発刊が始まりました.

   誌面はまだ項目のみに近いですが,順次原稿を増やして行く予定です.OUR SERVICEのページから
  お入り下さい.内容は
単発,連載モノグラフ,評論,エッセイ,提案,人物紹介,インタビュー,座談会,探訪,
    活動記録等と合わせて,マルチメディアを含む創作作品も掲載する予定です.
      好評の記事は財政が許すなら電子出版と合わせて活版印刷物の可能性も考えて行くことになるでしょう.




公募・グッツ販売
●ギャラリー訪問者の方から,展示作品に関する評論,
    触発されての新たな作品
      (詩,エッセイ,イラスト,静止画,動画などの映像,効果音,自由な形式の曲,
        その他)を募集することを企画していましたが残念ながら実現には至っていません.
     
●工房運営の補助のため オリジナルグッツの販売をネットで行います.これらは工房ショップでも扱い
 ますのでご来訪の折は工房本部
までどうぞ.
フランス出版社で発行のShidaの
1991年の作品ポスターです.

 45×60 cm
 Division  
 mixed
同じくフランス出版社で発行の
Shidaの作品のポストカードです.

 11.4×17.2 cm
 La porte 88.2  
 mixed



2007年9月
制作の大判B2
ポスター.


 
  MIROKU 

   mixed

2007年9月
制作の大判B2
ポスター

志田 寿人作
「身体と夢」
英訳:磯村 健
2011年カレンダー
1月から12月までをB2版に
まとめてあります.


2012年カレンダー
1月から12月までをB2版に
まとめてあります
















2013年カレンダー
Copyright © 2006 Symplexus Lab All Rights Reserved