工  房  へ  の  ア  ク  セ  ス 
                                                     Copyright © 2006 Symplexus Lab All Rights Reserved
中央道では東京方面からと長野方面からとでは最寄のインターが異なります.昭和インターはどちらからでも使えますが,最寄の双葉インターは東京方向からしか使えないのです.
しかし,目印となる場所はいずれの場合も右図の響が丘SCです.これは昭和バイパスを使う場合は国道20号をドラゴンパーク入口交差点(ジャンボパチンコ前)を右折すれば見つかります.ここを基点として北上し,大屋敷の信号交差点を左折すれば1kmほどのところに双葉東小学校に到る信号交差点が有ります.

▲自家用車では


信号
中央線甲府駅で下り各駅に乗り換えると,二つ目が塩崎です@.ここで下車すると通常はタクシーが待っていますので旧農業総合試験場を目印に行き先を告げて下さい(農業総合試験場の本部は釜無河付近ですので注意が必要).地図を参考にしてHを北に100mほど上ると工房が見えます.時間的には15分程度の距離でしょうか.
健脚で歩くのが好きと言う方は30分〜50分程度を見込んで下さい.以下@〜H地点の写真を参考にルートを説明いたします.
Hここが最後の交差点で左手にミラーが見えます.この交差点を見過ごすととんでもないところに行ってしまいますので右折して下さい.もう工房まで一本道で,200メートルほど登れば未舗装の道路の先に灰色のログハウスが登場します.ごくろうさまでした.
至国道20号                      至 湯村,甲府
双葉東小学校
中央線塩崎駅

 


▲ 電 車 で は ▲

Gは未完成の新道路との交差点で,中央に見える道路は行き止まりです.この右側を登って行くとすぐに旧総合農業試験場生物工学分室の大きなポプラが見えます.
Aこの踏み切り前の十字路を右折し,うねうねした坂道をしばらく北に登って行くと,見晴らしの良い田園地帯に入ります.直進したところに比較的道幅の広い広域農道が走っているのが見えると思います.右手に果実集荷場が有るので確認してみて下さい.

Bの広域農道との交差点を横断しさらに北に直進,中央道の陸橋を越えると手前に八ヶ岳連峰が一望できるようになります.この先の松林の中に工房は位置するのですが,未だ数百メートル先のため発見は難しいかもしれません.

泉溜池
ここをサントリー・ワイナリーと書かれた方向に右折するとすぐに団子新居(新田)の表示が有る交差点Fが見えます.ここも最近できた新設道路で左折するとG晩交差点となり,電車での項に続くのでそちらを参照下さい.
Cの交差点を渡りしばらく北に進むと,やがて道は右にカーブし丘陵を縁取る様に湾曲して行きます.右手には富士を眺望し,平坦な畑の先には積み木のような住宅が点在するのが見えるでしょう.

中央自動車道

旧総合農業
  試験場

これがDの交差点ですが,この1番右手の道路に曲がって下さい.この道路は最近開通したばかりで広く,ゆるやかに曲がっていますがそれる心配は有りません.しばらく昇ると再び下がり始め,Eの交差点に到ります.

i@塩崎駅の出入り口は,上りと下りでは異なるだけでなく連絡が有りません.この写真では下りからの出入り口が写っています.上りの出入り口は写真のガードを潜り抜けたところに有り,無人改札口です.ここに隣接した交差点を左折し,約100mほど線路沿いを歩くと踏切が見えます